鬼滅の刃第7話ネタバレ!

鬼滅の刃第7話ネタバレ! Japanese
リリィ
リリィ

前回までは、北西の町に着いて、鬼と遭遇したところまでだったね!

先生
先生

夜な夜な消える少女が鬼の仕業だと分かって激怒する炭次郎。

リリィ
リリィ

今回も歯ぎしりがとてつもないよ!

先生
先生

それから新キャラの登場だ!では鬼滅の刃第7話ネタバレいってみよう!

沼の鬼

https://kimetsu.com/

沼の鬼にさらわれそうになった少女と和巳を守りながら鬼と対峙する炭次郎。分身した鬼の1体に危うく襲われそうになるが、木箱から禰豆子が鬼を蹴り飛ばしてくれたので助かった。木箱から出た禰豆子は炭次郎と和巳達を背に鬼に立ちはだかる。「人間を傷つける鬼を許すな」という鱗滝の言葉を守るように。禰豆子は角が3本の鬼と戦おうとかかと落としとするが、鬼は素早く沼に戻り、嘲笑う。追いかけようとした禰豆子に、炭次郎は「禰豆子!」と声をかけた。動きが止まった禰豆子に、「深追いするな!」と呼び戻す。禰豆子は言われたとおりに炭次郎の元へと戻る。その瞬間、地面から鬼が飛び出す。だが、禰豆子はサっとかわして戻ってきた。

https://kimetsu.com

鱗滝が言っていた。禰豆子は今、鬼だ。必ずしも、炭次郎が守らなければならないほど弱くはない。と。炭次郎は和巳と少女を禰豆子が守ってくれれば攻撃に専念できるが、任せてもいいのか、と少し悩んだ。が、鬼の攻撃を受け、ふたりを守る禰豆子に、炭次郎は沼に入る決意をする。禰豆子に二人を任せ、炭次郎は自ら沼へと足を踏み入れた。

https://jumpmatome2ch.net/

沼の中にはさらわれ食われた人達の着物や持ち物が散乱していた。許せないという思いを強くさせながら沈んでいく。そんな炭次郎の頭上には、二体の鬼が笑いながら待っていた。この沼は空気がほとんどなく、水は重くまとわりつく。地上のようには動けない。鬼から言えば、そんな状態の場所にのこのことやって来る事がどんなに浅はかな事かと笑うのだった。そして歯ぎしりをしながら炭次郎に向かってくる。

https://jumpmatome2ch.net/

炭次郎は修行を思い出していた。狭霧山の空気はもっと薄かったのだ。修行で空気が薄い状態には慣れている。そして水の中でこそ力を発揮する技がある。構える炭次郎だったが、鬼は身体をくねらせ泳ぎ回る。水の中でこんな動きが出来るのかと一瞬考えたが、攻撃するために接近してきたところを打てば良いと、構える。匂いが近づいてくる。隙の糸を嗅ぎだし、全集中・水の呼吸「陸ノ型 ねじれ渦(ろくのかた ねじれうず)」で鬼を斬り殺した。水中に散らばる鬼の着物を手に取り、悲しい顔をしたが、呼吸が苦しくなり水上を目指し浮上した。

https://jumpmatome2ch.net/

地上では、禰豆子が残った1体の鬼と戦っていた。鬼の攻撃を次々とかわし、鬼に一撃を食らわせる。鬼はそんな禰豆子を見て、なんの異能も使えないのにこの強さ、と驚いていた。そして「分けられた血の量が多い」とも思った。禰豆子の動きが速すぎて沼に戻れないと焦る鬼だったが、単調な動きに慣れてきたと反撃に出る。禰豆子の額に鬼の爪が絶てられた。トドメをさそうともう一度その爪を禰豆子に向ける。その時、炭次郎が沼から飛び出してきた。そして鬼の腕が宙を舞った。

沼の鬼との決着

https://jumpmatome2ch.net/

炭次郎が、「どれだけの人を殺した!」と問うと、鬼は「女どもはなあ!あれ以上生きてると醜く不味くなるんだよ!だから食ってやったんだ!」と威勢を張っている。鬼はそれでもしゃべり続ける。「俺たち鬼に感謝---」と言いかけた時、炭次郎の刃が鬼の口を切りつけた。「ぐぅ」と怯む鬼に、炭次郎は「もういい…」と話を止めるのだった。そして、鬼舞辻無慘について聞こうと鬼に刃を向ける。炭次郎の口から「鬼舞辻無慘」という名前が出た瞬間、鬼は冷や汗をかいて怯え始めた。

https://jumpmatome2ch.net/

「い、言えない…言えない…」と、炭次郎に刃を近づけられても震えるだけで、喋らない。鬼は鬼舞辻無慘に口止めをされていた。「喋ってはいけない。私のことを誰にも喋ってはいけない。私はいつでも君を見ている」と。炭次郎は、「言えない」と連呼する鬼から、骨の奥まで震えるような恐怖の匂いを感じていた。この鬼は本当に恐怖に震えているのだ。そのうちに再生能力で腕を再生した鬼は、「言えないんだよおおお!」と言いながら炭次郎に襲いかかる。が、炭次郎はその鬼の首をはねた。また、何も聞き出せない…。と悲しそうに刀を鞘に納めた。

https://jumpmatome2ch.net/

先ほど鬼と戦い負傷した禰豆子が壁を背にして座っていた。炭次郎は慌てて駆け寄る。禰豆子は眠っていた。血も止まっていた。回復する為の眠りだ。そんな禰豆子を見て炭次郎は「ごめんな、ごめんな。もう少し待ってくれ。兄ちゃんがきっと人間に戻してやるからな」と話しかける。炭次郎は、禰豆子を木箱に入れ背負うと、路地に座り込む和巳に「大丈夫ですか」と声をかける。和巳は、「婚約者を失って、大丈夫だと思うか」と涙を流す。炭次郎は、そんな和巳に「失っても失っても生きていくしかないんです。どんなに打ちのめされようと」と声を掛ける。その炭次郎の言葉に、和巳は「お前になにが分かるんだ!お前みたいな子供に!」と声を荒らげ炭次郎に掴みかかる。和巳の手に自分の手を重ねて、なんとも言えない顔をした。その炭次郎の顔を見て、和巳は手を緩めた。

別れ、そして次の指令

https://jumpmatome2ch.net/

炭次郎は自分はもう行くと告げる。そして別れ際、これを、と沼の中で手にした鬼の着物の切れ端を和巳に渡す。「この中に、サトコさんの持ち物があると良いんですが。」と和巳に渡したその鬼の着物の中には、犠牲になった少女の遺品が入っていた。サトコのつけていた髪飾りも。それを見て和巳は泣き崩れた。そして、炭次郎が一礼して去ろうとした時、和巳はハっとした。炭次郎も自分と同じだったのでは、と。和巳は炭次郎に向かって「すまない!ひどいことを言った!どうか許してくれ!」と誤った。炭次郎は振り返って手を振った。その手は分厚く、鍛え抜かれた手。少年の手では無かった。炭次郎は、女性を和巳に託すと、手を振りながら去っていった。

https://jumpmatome2ch.net/

沼の鬼を無事に討伐することができた炭次郎は、鬼舞辻無慘への怒りを心に満たしながら、「許さない…」と拳を握り締める。そんな炭次郎の元に、鎹鴉が空から近寄る。炭次郎の肩に止まると、口を開いた。「次は東京府ゥ浅草ァ!鬼が潜んでいるとの噂アリ!クワァ!」と次の指令を伝えた。「もう?!」と焦る炭次郎だったが、鎹鴉は「行くのヨ!」と翼を広げている。鎹鴉に急かされ、東京に向かう。

ついに見つけた!鬼舞辻無慘!

http://surippa78.moo.jp/

大都会東京府。その発展具合に、炭次郎は目を丸くしていた。今にも目ん玉が落っこちそうだ。マンガのような顔をしながらボケーっと突っ立つ炭次郎。夜なのに明るい、建物の高さ、街を走る乗り物・・・どこに身を寄せようかと、眠ったままの禰豆子の手を引いて、街中を走り回る。落ち着く場所を探し、人があまりいないところまできた。そこにちょうど、うどんの屋台が来ていた。炭次郎は、よれよれになりながら、「山かけうどんください・・・・」と注文をする。

https://jumpmatome2ch.net/

「こんなところ、始めてきた…人が多すぎる」と、憔悴しきる炭次郎に、禰豆子が寄りかかる。同じくして屋台の店主が山かけうどんを手渡した。炭次郎は「ありがとうございます」とそれを受け取ると、うどんの汁を口にしてホっと一息ついた、その瞬間、炭次郎は何かの匂いを嗅ぎつける。激しく動揺した様子で立ち上がる。手に持っていたうどんの器を落とした事も気にせず、日輪刀を手にし、人ごみをかき分けて匂いの元を辿る。この匂いは家に残っていた匂いだ。家族を殺し、妹を鬼に変えた鬼。その名を鬼舞辻無慘。

https://anicai.jp/archives/6356

人をかき分けながら必死に走る。やっとその肩に手を置いた炭次郎。振り返った鬼舞辻無慘に炭次郎は切りかかろうと刀に手をかける。「お父さん!」と声がした。鬼舞辻無慘の腕には、女の子。子供を抱いていたのだ。そして、近寄ってきた女性。鬼舞辻無慘は人間として暮らしていたのだ。炭次郎はひどく動揺していた。この2人は人間だ。この男が鬼だという事を知らないのだ。目を見開きカタカタと震える炭次郎をよそに、女性は「お知り合い?」と話しかける。鬼舞辻無慘は「いいえ、困ったことに少しも…知らない子ですよ」と言いながら左腕をスっと下ろす。その手の爪は鬼の爪だった。そして、「人違いではないでしょうか」と言いながら、通りすがった男性の首を引っ掻く。引っかかれた男性は、呻いた。側にいた妻と思しき女性が男性を心配している。その瞬間、男性は鬼になり、妻に襲いかかった。

リリィ
リリィ

沼の鬼に勝てたね!炭次郎くんは和巳さんの気持ち、めちゃくちゃ解るよね…

先生
先生

そしてついに鬼舞辻無慘を見つけた!次回はどうなるか楽しみだ!

鬼滅の刃第7話の感想や評価

https://anicai.jp/
リリィ
リリィ

沼の鬼はやっつけたし、鬼舞辻無慘はみつけたし、進展が早いね!今回もリリィと一緒にみんなの反応をみていこう♪

リリィ
リリィ

自分の境遇は話さないで、あの悲しそうな顔で全てを表現したんだよね…。大正の頃の東京を調べてみたけど、再現率が凄い!作画も素晴らしかったね♪

リリィ
リリィ

禰豆子ちゃんは妹とはいえ、鬼だからね…扱いにまだ迷いがあったね。でもどうにかなってよかった!田舎から大都会に出たらみんなあぁなっちゃうんじゃないかな~?(笑)

リリィ
リリィ

妻子がいたって本当びっくりだよね!?炭次郎くんも驚くはずだよね…絶望をどう乗り越えていくか楽しみだね♪

リリィ
リリィ

やっぱり今回も禰豆子ちゃんの可愛さと、作画が素晴らしいって声が多かったよ!

リリィ
リリィ

あと…山かけうどん…

先生
先生

1話1話に悲しいシーンと面白いシーンが織り交ざってて飽きないね!次回も楽しみにしよう!

タイトルとURLをコピーしました