鬼滅の刃第11話ネタバレ!

鬼滅の刃第11話ネタバレ! Japanese
リリィ
リリィ

前回は珠代達の手を借りながら、手鞠鬼と矢印鬼を無事倒して次の任務へと向かう所までだったね!

先生
先生

今回は更に強い鬼と遭遇する事になるぞ!

リリィ
リリィ

鬼滅の刃第11話ネタバレいってみよう~!

我妻善逸(あがつまぜんいつ)登場!

https://kimetsu.com/

少女にすがりついて叫んでいる黄色い髪の少年。「結婚してくれー!」と少女にすがりついている。隊服の上から黄色い羽織を着ているこの少年は、どうやら鬼殺の剣士のようだ。目を丸くしている炭次郎に、一羽の雀が飛んできた。雀は炭次郎の手に止まると、必死に「チュンチュン!」と喋る。炭次郎は雀の言葉を理解したのか、うんうん、とうなずくと、「なんとかするから!」と言って黄色い少年に向かっていった。

http://animanch.com/

炭次郎は黄色い少年の首元を掴むと、「何やってんだ!道の真ん中で!その子は嫌がっているだろう!そして!雀を困らせるな!」と叱りつける。少年は「お前は最終選別の時の!」と鼻水を垂らしながら炭次郎を見る。だが、炭次郎は「お前みたいなやつは知人に存在しない!知らん!」と怒鳴った。少年は「会っただろうがぁ!」と必死だ。そういえば最終選別に居た少年だ。と、思い出したが、炭次郎は少年を無視し、少女に「もう大丈夫。安心して家に帰ってください」と帰らそうとした。しかし、少年は「おいー!お前邪魔すんじゃねえよ!その子は俺と結婚するんだ!俺の事が好きなんだか・・・」と言いかけた途中で少女からのビンタが入った。

https://kimetsu.com/

「ウギィィー!」と変な悲鳴を上げた少年に追い打ちをかけるように少女は頭をビシビシと殴る。炭次郎が少女を止めに入る。少女曰く、少年が具合が悪そうにしていたので声をかけただけらしい。少年は自分のことが好きだから心配になって声をかけてくれたと勘違いし求婚を迫っていた、と、そういうわけだ。それに少女には許嫁がいるという。「それだけ元気なら大丈夫ですね!さようなら!」と顔に怒りマークをつけて去っていった。

https://naname90.com/

少年は去る少女に「待って・・・」と未練タラタラの様子。炭次郎は「お前・・・もうやめろ・・・」と声を掛けると、少年は「なんで邪魔するんだ!お前には関係ないだろう!」と怒鳴る。炭次郎は思わず何とも言えない顔をした。その炭次郎の顔を見て、「なんだよその顔!やめろ!なんでそんなゲスの生き物を見る目で俺を見てんだ!!!」と怒鳴る。そして「お前!責任取れよ!!お前のせいで結婚できなかったんだから!!」とまくし立てたが、炭次郎は相も変わらず何とも言えない顔で少年を見ていた。

http://animanch.com/

少年は次の仕事で死ぬと豪語している。自分はものすごく弱いと。「俺が結婚できるまで、お前は俺を守れよな!」と少年が言うと、炭次郎は「俺の名前は竈炭次郎だ!」と胸をバン!と叩く。少年は「そうかい!ごめんなさいね!」と言うと、「俺は我妻善逸だよぉ・・・助けてくれよ炭次郎ぅ」と炭次郎にすがりついてきた。「なんで剣士になろうと思ったんだ?なんでそんなに恥を晒すんだ」と炭次郎は冷静だ。善逸は「言い方ひどいだろ!」といいながらも泣きじゃくりながら経緯を話し始めた。この善逸という少年、女に騙されて借金をしたらしい。そしてその借金の肩代わりをしてくれたのが『育て』だったという。毎日、死んだほうがマシの地獄の鍛錬をしてきたらしく、最終戦別で死ねると思っていたのに生き残ってしまったために、今もまだ地獄だという。鬼に殺される!と泣き叫び落ちカタカタと震える。そんな善逸を炭次郎は「大丈夫か?」といいながら背中を撫でてやるのだった。

http://animanch.com/

思い切り泣き喚き、落ち着いた善逸と共に、炭次郎は次の任務へと向かう。途中、善逸は「落ち着いたら腹が減ってきた」と言う。なにも持ってきていないという善逸に、炭次郎はおにぎりを差し出した。おにぎりを受け取って一口頬張り、炭次郎に向かって「炭次郎は食わないのか?」と聞いた。炭次郎は「それしかないから」と答えた。そんな炭次郎をみて、善逸は、おにぎりを半分に分けて二人でそれを食べるのだった。

http://animanch.com/

しばらく歩いたところで、炭次郎は「鬼が怖い気持ちもわかるが雀を困らせたらダメだ」と、話かける。なんでそんなことが分かるんだ?と善逸が不思議そうにしている。「善逸がずっとそんな風で仕事に行きたがらないし、女の子にすぐちょっかいだす上に、いびきもうるさくて困ってるって・・・言ってるぞ」と雀を手に乗せて指をさした。「言ってんの?!雀が?!」と驚き、「俺を騙そうとしてるだろ!」と言う善逸の上空から、炭次郎の鎹鴉が「駆け足!駆け足!炭次郎!善逸!走れ!共に迎え!次の場所まで~!!」と叫びだした。そんな鴉を見て善逸は転げまわって更に驚くのだった。

鼓の屋敷

https://kimetsu.com/

鴉に促されて先を急ぐ二人。後ろで「俺がいたって何の役にも立たないしさぁ~あ~」と、早くも弱音を吐きまくる善逸をよそに、鬼の匂いをたどって先を急ぐ炭次郎。森を抜けると、そこには屋敷があった。屋敷の前に立った炭次郎は、鬼の匂いに困惑していた。いままで嗅いだことのない匂いだ。善逸はその匂いに気付かなかったが、音がすると言った。それに、共同で仕事をするのかな、とも。炭次郎は「音?」と善逸の方を見ると、兄弟なのか、子供が二人で抱き合って震えているのが見えた。

https://www.animatetimes.com/

炭次郎が子供達に近づくが、ひどく怯えているようだ。炭次郎がそれを察し、「兄ちゃんがいいものを見せてやろう!」と手にのせた雀を見せて「手乗り雀だ~!」と二人を落ち着かせようとした。兄弟の恐怖は少し和らいだようで、抱き合う力が弱まった。炭次郎はそんな二人に経緯を聞いた。兄弟は、この屋敷に兄がいると言った。夜道を歩いていたら見たことのない化物が来て、兄だけをさらって言ったのだとか。兄の血の跡を追ってこの屋敷まで来たのだという。兄弟に話を聞いていると、善逸は「気持ち悪い音がずっと聞こえる」と言ってきた。鼓の音のようだ、と。その音はやがて炭次郎の耳にも届いた。ポン、ポン、ポン・・・

http://animanch.com/

鼓の音が早まった時、2階から人が降ってきた。炭次郎が「大丈夫ですか?!」と駆け寄る。落ちてきた少年を支える。血だらけの少年は、最期の力を振り絞って、ぽつりぽつりと喋る。「せっかく・・・外に・・出られたのに・・・死ぬのか」と。そして、炭次郎の腕の中でその命を終えた。痛かったろう、苦しかったろう、と少年の事を思いやりながら強く抱きしめた。そして、後ろから善逸が「もしかしてその人、この子達の・・・」と言い終わる前に、鬼の咆哮と鼓の音が響いた。兄弟と善逸がカタカタと震える。炭次郎はこの少年が兄弟の兄でないことを確認した。兄は柿色の着物を着ているという。何人も捕まっているようだ。そして、『戻ってきたら必ず埋葬します。すみません、すみません』と手を合わせ、善逸に「行こう!」と声をかけた。

http://animanch.com/

炭次郎に「行こう」と言われた善逸は、ブルブル震えながら首を横に振る。「でも今、助けられるのは、俺と善逸だけだ」と炭次郎が言うが、善逸は泣きべそをかきながら更にブルブルと震えるばかりだ。炭次郎は静かに「そうか、わかった」と言ったが、その顔は般若のような顔だった。「なんだよ!なんでそんな般若みたいな顔すんだよおぉお!行くよおぉお!」と善逸が慌ててすがりつく。炭次郎が「無理強いするつもりはない」とスタスタ歩く。その炭次郎にぶらさがって「行くよぉおお!!」と言いながら引きづられる善逸。炭次郎は、兄弟の目の前に禰豆子の入った木箱を置いた。なにかあったら守ってくれるから、と。

http://animanch.com/

屋敷に入り、ズンズン進む炭次郎だったが、ついてくる善逸はずっと震えている。そして炭次郎に「俺を守ってくるよなぁあぁ」と泣きながら頼み込むが、炭次郎は「ちょっと申し訳ないが」と切り出す。前の戦いで骨折した肋骨と足がまだ完治していない、と。骨折と聞いた善逸は「うえぇええ!!?何折ってんだよ骨!折るんじゃないよ骨!折れてる炭次郎じゃ俺を守りきれないぜええ!!!ししししし死んじまうぞー!どうすんのどうすんだ死ぬよこれ!死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ!プイエェエエエ!!!骨折してるなんてひどい!あんまりだぞ!!死んだよ俺!!九分九厘死んだー!!!死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ!!!」とまた転がりまわって泣き叫びまくる。そんな善逸を見て炭次郎は「お前は大丈夫だ」と声をかけるが、「気休めはよせぇよぉおお!」と転がりまわる善逸。「俺にはわかる、善逸は・・・」と言いかけた炭次郎だったが、ハッと前方を見て「ダメだ!」と叫んだ。その言葉に善逸が「ギャアァア!」と叫ぶ。

http://animanch.com/

前方から先ほどの兄弟が走り寄ってきた。炭次郎が「入ってきたらダメだ!」と声を掛けると、兄の方が「あの箱、カリカリ音がして・・・」と言いながら。「だからっておいてこられたら切ないぞ・・・あれは俺の命よりも大切なものなのに」と汗をかいた。その時、ゴゴゴゴ・・・と音がしはじめた。善逸が「ギャアァア!」と声を荒げる。そして、かがんだ拍子に、善逸が尻で炭次郎と少女を側にあった部屋に押し出してしまった。「あ、ごめん、尻が・・・」と善逸が言い終わる前に、その姿が消えた。炭次郎達のいる部屋が次々と変わっていった。鼓の音と共に。鼓の音が止み、たんすが並ぶ部屋になった。泣き出す少女に、炭次郎は優しく声をかけた。「お兄ちゃんと離れ離れにしてごめんな。」と。必ず守るから、と。そして少女に名前を聞く。少女の名前は『てる子』と言った。「いい名前をつけてもらったな・・・」と言い終わる前に、匂いを嗅ぎつけた。ハッと前を見ると、ドシ・・・ドシ・・・という音と共に廊下に鬼が現れた。いくつかの匂いの中から、この屋敷に強く染み付いたキツい匂いだ。かなり人を食っている。この鬼がこの屋敷の主なのだ。

嘴平伊之助(はしびらいのすけ)登場!

http://honyakutyuihou.hatenablog.com/

一方、残された善逸と少年。この少年の名前は正一という。善逸はパニックになっていた。「死ぬー!死ぬ死ぬしんでしまうぞこれは死ぬー!」と。正一は「てる子ー!てる子ー!」と妹を探している。そんな正一を見て善逸は「大声出して悪い奴に聞かれたら大変だよぉ!ちょっと外に出よう!」と正一の腕にすがって泣きべそをかく。その善逸の姿に、正一は「なんで外に?自分だけ助かろうとしているんですか?」と、冷静に告げる。「死ぬとかそういう事ずっと言って、恥ずかしくないですか?」ハッ「年下にすがりついて、情けなくないですか?」グサッ「あなたの腰の刀は一体何のためにあるんですか」グハッ・・・次々に浴びせられる正一の容赦ない言葉に思わず吐血する善逸。しかし、子供だけではどうしようもないから!と、正一を引っ張って出口を探す。先ほど入ってきた戸を開けると、そこは外ではなく、違う部屋だった。こっちか!ここは!と次々に戸を開けていくが、何処も外ではなかった。そして、こっちは!と開けた戸の先に、人間のような獣のような生き物が立っていた。その生き物は、ゆっくりとこちらを振り返る。頭には猪の皮を被っていた。どうやら人間のようだ。そしてフシュー!っと息を吐く。善逸が「化物どぅあああ!」と叫ぶと同時に、善逸の方に飛び出し、ダダダダダ!と廊下に走り去っていった。ガタガタと頭を抱えて怯える善逸の姿に、正一はゲスを見る目で見るのだった。

http://honyakutyuihou.hatenablog.com/

この屋敷の主である鬼を目の前にした炭次郎とてる子。炭次郎はてる子を落ち着かせ、棚の後ろに隠れるように言う。鬼はこちらを見ることなくブツブツとつぶやいている。「おのれ、あいつらのせいで取り逃がした。小生の獲物だったのに。何故だ。どいつもこいつもよそ様の家にズカズカ入り込む。腹立たしい。小生の獲物だぞ。小生の縄張りで見つけた小生の獲物だ」と。そんな鬼に炭次郎は刀を抜く。「あいつらめ・・・」と、鬼はまだブツブツ言っている。炭次郎は鬼に向かって「おい!お前!俺は鬼殺隊!階級癸(みずのと)!竈炭次郎だ!今からお前を斬る!」と言うが、鬼はこちらを見ようともせずにまだ独り言のように「俺が見つけた希血の子共なのに」と呟く。そんな鬼の首に炭次郎は刃を立てようと斬りかかった。

https://eigotoka.com/

炭次郎の刀が鬼の首を斬りつける前に、鬼が自分の身体に付いている鼓を『ポン』と叩いた。その瞬間、横に引きずられ、てる子が悲鳴をあげて落ちてきた。畳が側面にある。部屋が回転したのだ。これがこの鬼の血鬼術らしい。屋敷全てが鬼の縄張りだ。炭次郎がそれを察した時、鬼ではない、匂いが迫ってきた。「猪突猛進!猪突猛進!猪突猛進!」と言いながら障子を突き破って現れたのは、先ほど善逸と遭遇した猪の皮を被った人物。手には二本の日輪刀を持っていた。「さあ、化物!屍を晒して俺がより強くなるため、より高く行くための踏み台となれ!!」と刀を構える。鬼は「腹立たしい・・・腹立たしい・・・」とつぶやいている。猪の皮を被った人物は、「行くぜ!猪突猛進!!!」と刃をギラつかせた----。

リリィ
リリィ

ここに来てやっと出てきた善逸と伊之助!!やったぁ!次回はあの鼓の鬼と三人で戦うんだね?!

先生
先生

今回出てきた鬼は響凱(きょうがい)って言うんだ。実は元・十二鬼月!人を食えなくなって力が衰えたから鬼舞辻に数字を剥奪されたらしいぞ。3人での共同任務だ!

リリィ
リリィ

本物の元・十二鬼月!?前回出てきた手鞠鬼と矢印鬼よりも更に強いんだね!炭次郎たちは勝つことができるのか、楽しみだね!

鬼滅の刃第11話の感想や評価

リリィ
リリィ

禰豆子ちゃんは今回はおやすみだったけど、かわりに新キャラが2人も登場したね!みんなの感想はどうかな?リリィと一緒に見てみよう♪

リリィ
リリィ

今回は善逸の顔芸パートだったね!ここにきてついに伊之助も登場したから次回どうなるのか楽しみだね♪

リリィ
リリィ

しもんぬが選ばれた理由は、汚い高音選手権で優勝したかららしいよ~(笑)

リリィ
リリィ

やっとかまぼこ隊が揃ったね!次回は善逸のアレがでるのかな?!楽しみ~!

リリィ
リリィ

善逸くんはやるときはやる男なんだよっ♪今回は禰豆子ちゃん置いてけぼりにされちゃってかわいそうだったけど次回は活躍してくれるのかな?!気になるところだね!

リリィ
リリィ

自分のおにぎり一つしかないのに善逸にあげちゃったり、他人なのに本気で悲しんだり、本当に優しい子だよね。そんな炭次郎くんだからここまで強くなれたんだよね!

リリィ
リリィ

今回は善逸が出てきて嬉しい!って声が多数だったよ!

先生
先生

伊之助も相当なインパクトだったけど、やっぱり前半の善逸ワールドが濃すぎて・・・(笑)

リリィ
リリィ

あんな感じでヘタレな善逸だけど、窮地に立たされると・・・ここから先は次回のお楽しみ♪

タイトルとURLをコピーしました