転生したらスライムだった件1期第15話ネタバレ!

転生したらスライムだった件1期第15話ネタバレ! Japanese

ジュラの森大同盟の設立

https://www.oricon.co.jp

戦後処理の話合いで議長にされたリムルは苦手ながらも自分の意見を述べる。魔王ゲルドとの約束により、オークの罪を全て引き受けた自分に文句を言えと。魔物に共通する唯一不変のルールで立ち向かった時から覚悟は出来ていた、次はないとベニマルから後押しをされる。

https://www.oricon.co.jp

オークをどうするのかという問に対してリムルは協力を提案した。他種族共生国家を築ければと。リザードマンからは良質な水資源と魚、ゴブリンからは住む場所、リムルの街からは加工品、そしてオーク族からは労働力をそれぞれ協力する事によってジュラの森大同盟が組まれる事となった。トレーニーからの盟主に指名されリムル。トレイニーが盟主をすると思っていたリムルは、辞退する空気でもなく困惑しながらも盟主の役につき、ジュラの森大同盟が設立した。

https://www.animatetimes.com

話し合いが終わった後、ベニマルはオーガの里を滅ぼしたオーク族の一人に自分の首だけで許して欲しいと懇願される。だが、戦いの後に役職を授けられ、リムルに心から忠誠を誓っているからとそのオークを許した。リムル様に使える事で侘びとして受け取ると。その後オークはゲルドと名を与えられ、オークキングへと進化した。

http://coroani-anime.ldblog.jp

反逆の罪で捕まっていたガビルは、死刑を覚悟していたにも関わらず、破門と国外追放で事は済んだ。家宝の魔槍を与えられ、ガビルを慕っていた部下の3匹と共に国を去っていった。

ドワーフ王との決闘

https://obland.org

オークロード討伐から3ヶ月オークからハイオークに進化した彼らは、カイジン達の技術を覚えて村を発展させていた。服や住居・上下水道や道路を作り、安住の地を目指して。順調に村作りをしていたリムルの前にドワーフの英雄王、ガゼル・ドアルゴがリムルの前に現れた。ペガサスに乗った数百機の兵を連れて。

https://ailbainpro.com

オークロードが討伐され、戦争が終結し、15万のオークがハイオークへと進化し各地に散っていったという事実と、複数の上位魔神がリムルの支配下であるという事を知ったガゼルは、見誤れば国の危機になるかもしれないと、自ら兵を率いてリムルの前にやってきたのだった。

https://www.animatetimes.com

できれば争いを避けたいリムル。話し合いをしようとするが、ガゼルはホラ吹きと呼び、本性を晒せと本気での戦いを挑んだ。トレイニーが立ち会いのために現れ、ガゼルは一瞬で大体の経緯を察したが、人となりを知るのとは別だと決闘が始まる。

https://crownish11104.com

剣の師匠であるハクロウとの特訓のおかげでガゼルの一撃、朧・天地轟雷(おぼろちてんごうらい)を見切ったリムル。自分の剣が受け止められたと笑うガゼルはリムルの師匠であるハクロウの姿を見て目を見開いた。ガゼルは幼少期に森に迷った際、ハクロウに剣を学んでいた過去があったのだ。世の中は狭いものだと思うリムルだった。

武装国家ドワルゴンとの盟約

https://twiani.com

決闘の後、話し合いの場が設けられ、経緯を聞いたリムル。ガゼルはオークロードを倒した魔物集団が敵となるか、見方となるかを見極めに来たと。自身の読心スキルにより、剣を交えてリムルが信頼できるものと確信したガゼルは盟約を持ちかけた。願ってもない申し出に少々困惑するリムルだが、魔物国家にドワルゴンを後ろ盾にする事で村の安全などを強化する事ができる。結局断る理由は無いとその申し出を受けた。

https://anime-tip.com

ガゼルに国の名前を聞かれたが、考えてなかった!と真っ青になりながら即興で名前を決めるリムル。ジュラの森とリムルテンペストから名をとって、ジュラテンペスト連邦国。さらにその場にいたリグルドの提案でリムルたちが住む街を中央都市リムルとする事が決まった。恥ずかしいと困惑するリムルをよそに、シオンとベニマルはそれしかない!と賛成し、結局ジュラテンペスト連邦国と中央都市リムルの名が決定した。

タイトルとURLをコピーしました