約束のネバーランド1期第2話ネタバレ!

約束のネバーランド1期第2話ネタバレ! Japanese

いつもと違う朝

http://koimoya.blog.fc2.com

グレイス=フィールドハウスが人肉農園だと知ってしまったエマとノーマン。エマはコニーが死んでいたことがトラウマになっていた。夢の中。食卓に料理として皿に盛り付けられているコニー。そんなコニーを観てたじろぐエマ。背後からエマを食べようと襲い掛かってくる鬼。恐怖のあまりエマは飛び起きてしまう。朝になりいつもは元気なエマも笑うことが出来ず、ノーマンに「笑って」と耳元で囁かれる。ママに門に行ったことがバレないようにノーマンはエマにいつも通りに振る舞うようにと合図する。

発信機

https://twiani.com

コニーの影響で精神的ダメージの大きいエマ。しかしそんなエマをノーマンが支えていた。ノーマンは脱出する為に何が必要なのか、そして脱出は出来るのか確認するためにエマと一緒に森の中を駆け回っていた。これまでの周期から考えてノーマンは、次に出荷される人間が選ばれるのは最短で2か月。それまでに脱出しよう!と提案する。門は開いておらず、開くのは出荷される時のみ。門からの脱出は出来ない。ノーマンとエマは森の端にある外壁を確認し、外壁からなら外へと逃げることが出来る事を確認した。すると丁度自由時間が終わる鐘がなり二人は施設に戻る。

https://twiani.com

施設に戻るとかくれんぼ中に一人の子供が居なくなったとママに泣き喚く子供が居た。しかしママは「安心して」というと時計を確認して、一直線に居なくなった子供の下へと向かうのだった。その様子をみたノーマンとエマは絶句する。ノーマン「発信機を持っている…」。ママが腕に付けているのは時計ではなく、発信機の信号を確認する機械で、子供達は何処に行ってもすぐに見つかってしまうように管理されていた。

仲間になるレイ

https://www.tokyoanime.jp/

夜。孤児院で逃げるために必要なロープを探すノーマンとエマ。そんな二人をママは疑い「門へ行った?」と質問するが、ノーマンとエマは何食わぬ顔で受け流す。翌日。シーツを集めてロープ代わりにしたノーマンはエマと一緒に外壁に来ていた。するとそこへレイが現れる。後を付けていたレイは門に行った日に何があったか説明しろと言い出す。孤児院が農園だという事、そしてコニーが死んでいた事を説明するノーマン。二人と同じ天才のレイはすぐに話を理解した。

https://ozblog.net

そしてレイは脱出する方法を質問し、エマが外壁から全員で逃げ出す!とレイに教える。しかしレイは呆れた顔でエマに「無理だ」と言い放つ。ただでさえ低い脱出成功率。そして外の世界が鬼の社会である事。そのことを踏まえてレイは絶対に無理だと説明する。しかしエマは駄々をこねて言う事を聞かない。そんなエマが大好きなノーマンはエマに願いを叶えたいと言う。「泥船だ」とレイは言うが、ノーマンは泥船を作りたいんだ。そう言って二人を放っておけないレイは作戦に協力する仲間になった。

シスタークローネ

https://animedeeply.com

夜の孤児院。孤児院の入り口に子供達とママは集まっていた。新たな妹「キャロル」はママに抱きかかえられており、そして黒人のシスターが新たに孤児院にやって来た。「シスタークローネ」を紹介するママ。新たな敵が増えた事によってノーマンとエマは動揺し、ママはしたり顔で微笑むのだった。

タイトルとURLをコピーしました